東京・神奈川・埼玉・群馬・千葉・関東周辺の足場工事は有限会社小岸興業にお任せください。

MENU

BLOG スタッフブログ

スタッフの日常

スタッフが綴る小岸興業の日常です!
スタッフみんなで作り上げたものや、現場での足場作業の様子、安全について、たまにはみんなで遊んだり...などなど
小岸興業の温かいスタッフ達の日常の一コマをぎゅっとブログにしてみました。

新卒新入社員研修

工事部の6名は2週間に亘る社内研修を終えて、現場研修(OJT)へと旅たちました。 設計部1名、総務部2名、株式会社 クイック業務部1名も、それぞれの部署でのOJTです。 弊社では入社式からの1週間、社会人としての教育を行います。学生から社会人になり、社員としてお客さまや取引先の方々など、たくさんの人たちと接することになります。入社したばかりの新人であろうとなかろうと、ビジネスパーソンとしての常識ある立ち居振舞いが重要になります。 そこで相手に失礼のないように、また、会社のイメージダウンにならないように、まず、社会人に必要とされる最低限のスキルを習得させるのが、弊社での新卒新入社員研修の目的です。そのためには、社会人としての自覚が持てるよう意識を変える手助けを行います。 今年、外部講師による研修を検討していたところ、埼玉県立越ケ谷高等学校定時制の「キャリア教育」でお付き合いいただいています、...

平成30年度 入社式

平成30年4月2日(月)有限会社 小岸興業、株式会社 クイックの合同入社式を執り行いました。当日は天候にも恵まれ、晴れの日を祝う絶好の入社式日和となりました。 今年は10名(小岸興業工事部6名・同設計部1名・同総務部2名、クイック業務部1名)の優秀な人材を迎え入れることができ大変嬉しく思っています。 彼らはまだ新社会人としての期待や不安が入り交ざっていることと思いますが、社員一同これから一人ひとりをサポートし、彼らが育っていく姿を楽しみに新入社員教育に力を注いでいく所存です。

新社屋竣工式

2018年3月30日(金)桜が満開のこの日、無事に竣工式を迎えることができました。これもひとえに皆様の暖かいご支援のおかげと感謝しております。無事故無災害で施工していただいた建築関係の皆様方には、あらためて御礼を申し上げます。 4月2日(月)は新年度、弊社でもグループ併せて10名新卒社員が入社します。新社屋の初イベントは『平成30年度 入社式』です。引越しは一か月後になりますが、一足早く新入社員の皆さんにお披露目します。 本日の竣工式を一つの節目として、社員一丸となりこれからもしっかり会社運営の為に邁進してまいりますので。今後とも宜しくお願い申し上げます。

災害防止協議会

2018年3月17日(土)埼玉県三郷市「彦成地区文化センター」にて災害防止協議会を開催しました。労働安全衛生規則第635条に基づき、元方事業者である有限会社小岸興業が関係請負人である協力会社様にご参集いただき、弊社安全管理部執行役員の佐藤秀政が議長となり「建設現場安全管理方針」について自主的な取組がなされるよう、強くお願いいたしました。 当日は30社50名の協力会社様と共に「人身事故の絶無」「物損災害の絶無」「第三者災害の絶無」の安全衛生管理計画の基、重点管理項目である「全作業員に100%安全帯使用」を周知徹底することと災害防止項目を確認しました。また、当会議において取り上げた議題8項目についての協議を行いました。 追加項目として「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育」についての話があり、今後は原則「フルハーネス型」の製品を労働者に使用させることを事業者に義務付けられます。施行日は平成31...

建設職人基本法「見える化」大会

全国仮設安全事業協同組合(小野辰雄理事長)と日本建設職人社会振興連盟(國松孝次会長)が、2018年2月14日(水)東京都・港区の建築会館で「建設職人基本法“見える化”大会~基本計画に基づく国民の関心と理解を深める取組み~」を開催しました。これまで開催してきた「全国仮設安全大会」の内容を昨年3月に施行された「建設職人基本法(通称)」と昨年6月に閣議決定された同法の基本計画の周知と安全確保の重要性について、広く国民一般に理解を求めるものに発展させたものです。 今大会には約850名の来場者と、150名の国会議員(代理出席含む)の先生方にお集まりいただき、多くの超党派議員の方々から、地元での周知活動と地元企業の取組みが紹介されるとともに、建設職人基本法超党派国会議員フォローアップ推進会議(議長・二階俊博衆議院議員)との共催で行われた「“見える”基本法シンポジウム」では、各党を代表された議員の方々と...

048-949-7677

問い合わせる

[受付時間] 9:00~18:00 定休日:日曜・祝日

小岸興業