東京・神奈川・埼玉・群馬・千葉・関東周辺の足場工事は株式会社OGISHIにお任せください。

MENU

BLOG スタッフブログ

スタッフの日常

スタッフが綴るOGISHIの日常です!
スタッフみんなで作り上げたものや、現場での足場作業の様子、安全について、たまにはみんなで遊んだり...などなど
OGISHIの温かいスタッフ達の日常の一コマをぎゅっとブログにしてみました。

令和2年度 入社式

令和2年4月1日に株式会社OGISHIの入社式を執り行いました。 世界的に新型コロナウイルスが猛威を振るう中、開催可否についても検討しましたが、アルコール消毒の実施、マスクの着用、換気の実施等、十分な対策をおこない、開催する事としました。 今年度は工事部に3名、設計部に2名、計5名の優秀な人材を迎い入れることができ、大変嬉しく思っています。   彼らは新社会人として期待や不安が入り混じっているかと思います。建設業界としても東京オリンピックの延期や新型コロナウイルスの影響もあり、先が見えにくい暗い状況です。 不安要素が多い中で入社してくださった彼らを支えるべく、社員一同サポートし、一人の社会人として活躍できるよう、新入社員教育に取り組んでいく所存です。

日刊建設産業新聞インタビュー「若手経営者が繋ぐ次世代の確保・育成」

日刊建設産業新聞インタビュー「若手経営者が繋ぐ次世代の確保・育成」   先日の日刊建設産業新聞の特集企画 建設業を支える技術・技能者育成において、弊社代表取締役 小岸昭義が「若手経営者が繋ぐ次世代の確保・育成」をテーマにインタビューを受けました。 人材をテーマに会社の想いや取り組みについて、また自社や業界の課題について、お話をさせていただいています。   建設業の大きな問題の一つである、技術・技能労働者の人材不足は、専門工事業企業の経営をも脅かす問題として掲げられるほど、深刻かつ喫緊の課題となっています。   国としても担い手確保・育成の一環として、キャリアアップシステムの運用における、専門工事業者等の評価や技術・技能労働者の技能見える化、登録基幹技能者の更なる普及、技能労働者に対する教育訓練等の取り組みを進めている最中かと思います。   弊社として...

OGCグループ 安全祈願

令和2年 OGCグループ安全祈願 令和2年1月11日に地元である埼玉県三郷市にある萬音寺にて安全祈願を執り行いました。   弊社では年始の1月に新しい1年間を無事に過ごすことができるよう毎年安全祈願を執り行います。御本尊様への祈願を通し、自らも安全を見つめ直す良い機会ともなります。   今年一年間の無事息災を祈願し、弊社の経営理念である「安全・安心」を今一度見つめ直し、本年も安全作業に努めてまいります。   ご安全に。  

2019 OGCグループ 忘年会旅行

昨年末にOGCグループで千葉の鴨川に一泊二日の忘年会旅行に行ってきました。   一年間の頑張った体をゆっくりと休めてもらい、新年に向けてリフレッシュしてもらいたいという思いから、毎年年末に忘年会を兼ねた慰安旅行を行っています。   今年は77名の従業員の皆様が参加されました。 日中はゴルフや海鮮食べ放題、温泉に入ったりと思い思いに過ごし、夜には参加者全員での大忘年会を開催いたしました。 忘年会では、美味しい料理やお酒に舌鼓を打ち、ビンゴ大会やじゃんけん大会も開催され、大いに盛り上がりました。   英気を存分に養いOGCグループ一同、2020年も一丸となって邁進していきます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。

みさと市民祭り ベトナム料理屋台の出店

文化の日である11月3日(祝日)に、三郷中央駅前にある「におどり公園」にて今年も「みさと市民まつり」が開催されました。   弊社は様々な国籍の方々が働いていますが、特にベトナム国籍(従業員や技能実習生、建設就労者)の方々が多く働いています。そのような事からも会社として、三郷市の「三郷市国際交流協会 交流部会」に所属し、特に技能実習生や建設就労者の方々が、日本の文化に触れる場や市民の方々、また他の国籍の方々と交流する場を提供できるように活動をしています。   その三郷市国際交流協会 交流部会の活動の中に、みさと市民祭りへの郷土料理の屋台出店があり、本年度も株式会社OGISHIとして参加させていただき、ベトナム料理の屋台を出店しました。メニューは、ベトナムの定番料理である「フォー」と「バインミー」の2品です。調理メンバーは前日から仕込みを行い、当日は技能実習生、建設就労者の...

最新記事

誇りを持った職人たちと暖かい職場で一緒に働いてみませんか?

048-949-7677

問い合わせる

[受付時間] 9:00~18:00 定休日:日曜・祝日