東京・神奈川・埼玉・群馬・千葉・関東周辺の足場工事は有限会社小岸興業にお任せください。

MENU

BLOG スタッフブログ

小岸興業社員旅行 2017夏

2017.07.28

今年の社員旅行は、海外組「タイ バンコク」国内組「沖縄」です。 日タイ両国は、600年以上にも亘る長い交流の歴史があるといわれ、両国の王室・皇室間の密接な関係を基として、活発な要人往来や日本企業の直接投資や貿易にみられる関係は、今の日タイ関係に大きな役割を担っていると言えます。今年、日タイ修好130周年を迎えるなか、海外組はタイ バンコクを満喫してきました。 沖縄と言えば「きれいな海」「首里城」「美ら海水族館」「沖縄(ソーキ)そば」があげられますが、那覇市内を観て回ると「ステーキハウス」が数多くあるのが気になります。今年の国内旅行組は、そんな沖縄の「歴史」「海」「食」を堪能してきました。  class= class= class= class= class= class= class= class= class=

埼玉県立越ケ谷高等学校 定時制 キャリア教育

今年2月におこなった「キャリア教育 講話」が好評でしたので、弊社代表取締役 小岸昭義が再度お声掛けいただき教壇に立つこととなりました。 今回は、小岸社長が若い時に体験した、海外での生活で感じたことや、ベトナムに現地法人を設立した思いと経緯、当社では6か国の外国人が在籍していて、「差別」が全く存在しない平等な会社であることを話しました。 人々が「幸福」だと感じるのは、人として対等もしくは平等であること、ではないのでしょうか。 この思いは社内に留まらず、日本に来る外国人に「日本は良い国だ!」、海外における「日本人は、いいやつだ!一度日本に行って見たい」と思ってもらいたい、という気持ちのあらわれです。生徒さん達には、今勉強がつまらなく思っても、前向きに捉えて、決して後悔の無い高校生活を送るよう話を締めくくりました。 来たる9月8日には「職場見学バスツアー」が企画されています。弊社も協力事業所に名を連ねていて、受け入れ準備を進めているところです。実際に仕事をしている人と接し、生徒自身も体験することで、働くことの意義や目的の理解、進んで働こうとする意欲や態度を育むことを目的としたこのイベントを通して、生徒さんたちの勤労意欲が前向きになることを願います。

建設職人基本法及び基本計画の講演会・中央研修会

日本建設職人社会振興連盟主催、建設職人基本法と基本計画の研修会が7月21日、東京都千代田区のホテル ルポール麹町にて開催されました。建設職人基本法 超党派フォローアップ推進会議 議長代行 公明党衆議院議員 井上義久先生をはじめ、同推進会議 幹事長 自由民主党衆議院議員 櫻田義孝先生、民進党 建設工事従事者の安全・地位向上推進議員連盟 最高顧問 民進党 衆議院議員 前原誠司先生が参加するなか、超党派の国会議員の先生方と建設工事従事者の安全と健康を確保するための施策について議論しました。 日本建設職人社会振興連盟青年部会長 小岸昭義(弊社代表取締役)も、自由民主党、公明党、民進党、日本維新の会、日本共産党、自由党の超党派議員先生とパネルディスカッションに参加し、政府が総合的かつ計画的に講ずべき施策を訴えました。 安全衛生経費の明確化と官民格差の排除、法定福利費が下請け企業に十分に支払われていない実態は、議員先生方も同じ認識を持っていただいています。また、最重要事項でもある墜落・転落事故を無くすための施策につきましては、公共工事で有効性が確認されたものは、民間にも普及させていくべきだと熱い議論が交わされました。地方によって仕様が違うことにも触れ、今後は安全パトロールを通じて認知していく意向を伝えました。 今後は建設業界全体としてコンセンサスをとることで、建設職人の安全・地位・名誉・所得の向上が、また一歩近づくのではないでしょうか。

ブログ一覧へ戻る

048-949-7677

問い合わせる

[受付時間] 9:00~18:00 定休日:日曜・祝日

小岸興業