東京・神奈川・埼玉・群馬・千葉・関東周辺の足場工事は有限会社小岸興業にお任せください。

MENU

BLOG スタッフブログ

入社4ヶ月後研修

2017.08.17

早いもので、新入社員を迎え入れてから4ヶ月が経ちました。来月9月には彼らの後輩になる予定の、高校新卒生徒の応募および入社試験が始まります。 弊社ではマンツーマン指導だけではなく、1ヶ月後研修・4ヶ月後研修・1年後外部研修等、教育カリキュラムに沿って新人社員を育成しています。 今年入社した3名には、後輩たちの良き先輩指導者に育つことを願っています。  class=  class=

建設職人基本法及び基本計画の講演会・中央研修会

日本建設職人社会振興連盟主催、建設職人基本法と基本計画の研修会が7月21日、東京都千代田区のホテル ルポール麹町にて開催されました。建設職人基本法 超党派フォローアップ推進会議 議長代行 公明党衆議院議員 井上義久先生をはじめ、同推進会議 幹事長 自由民主党衆議院議員 櫻田義孝先生、民進党 建設工事従事者の安全・地位向上推進議員連盟 最高顧問 民進党 衆議院議員 前原誠司先生が参加するなか、超党派の国会議員の先生方と建設工事従事者の安全と健康を確保するための施策について議論しました。 日本建設職人社会振興連盟青年部会長 小岸昭義(弊社代表取締役)も、自由民主党、公明党、民進党、日本維新の会、日本共産党、自由党の超党派議員先生とパネルディスカッションに参加し、政府が総合的かつ計画的に講ずべき施策を訴えました。 安全衛生経費の明確化と官民格差の排除、法定福利費が下請け企業に十分に支払われていない実態は、議員先生方も同じ認識を持っていただいています。また、最重要事項でもある墜落・転落事故を無くすための施策につきましては、公共工事で有効性が確認されたものは、民間にも普及させていくべきだと熱い議論が交わされました。地方によって仕様が違うことにも触れ、今後は安全パトロールを通じて認知していく意向を伝えました。 今後は建設業界全体としてコンセンサスをとることで、建設職人の安全・地位・名誉・所得の向上が、また一歩近づくのではないでしょうか。

OGCグループ TOKYO BAY CRUISE 2017

OGCグループでは、今年も「ホタルナ」を貸切り、暑気払いを行いました。従業員の奥様・ご主人をはじめ、子供達を招き入れての一大イベントです。 主役は子供達と家族の皆様です。小岸社長からのサプライズプレゼント、今年は新入社員3名の司会進行で、豪華賞品が当たるクジ引きを行い盛り上がりました。 小岸代表取締役、小川取締役副社長、篠田取締役専務から、従業員を支える家族の方々への労いの言葉と、無事故で新年を迎えられるよう、従業員一丸となって「安全」に取り組むことを誓い「安心」を伝えました。 「安全・安心」が家族を笑顔にすることを再認識した1日でした。

ブログ一覧へ戻る

最新記事

誇りを持った職人たちと暖かい職場で一緒に働いてみませんか?

048-949-7677

問い合わせる

[受付時間] 9:00~18:00 定休日:日曜・祝日

小岸興業